株式会社五十君商店 & 株式会社ジュウール|創業80年・時計部品の老舗&修理のエキスパート

修理ご依頼 Q&A

■ 修理ご依頼 Q&A


Q1.お見積りにはお金がかかりますか? 
A1.
弊社での見積は一切料金がかかりません。
ただ、やむを得ず(専用非供給パーツの交換など)メーカーに出す場合には
メーカーの規定に準じてキャンセル料がかかる場合がございます。
その場合は予め必ずお客様にご確認を致しますのでご安心下さい。


Q2.他の修理業者に出してみたが、修理が出来ないと言われた時計は直りますか?
A2.
弊社は創業80年の実績・ネットワークを生かしてかなり古い部品や
貴重な部品を取り併せております。修理が出来ないものは無いとは言えませんが
部品を新規で作る技術も有り、古い時計に強い技術者もおります。
是非、大切なお時計をお見積りさせて下さい。


Q3.事前に金額が分からず、怖くて修理に出せない
A3.
ご安心下さい。まずは時計を見せて頂き、お見積りをするので、勝手に
高額の修理が進んでいる事はありません。
見積の金額を聞いてご納得頂けなければ、キャンセルいただくことも勿論可能です。


Q4.オーバーホールはどの位期間がかかりますか?
A4.
部品を作ったり複雑な修理になるとイレギュラーもございますが
基本的には、見積まで2週間程度。そこから修理で1ヵ月〜1ヵ月半です。
合計で2ヵ月位は見て頂く必要があります。
詳しくは、お見積り時にご案内致します。


Q5.修理業者が沢山あり、どこを選べば良いか分かりません
A5.
弊社は基本卸で業者様からの修理などを委託されています。
業者様でも出来ないような修理品・技術などを任されております。
修理だけでなく、専用工具・部品の販売も行っており、時計の
トータル的なサポートが可能な体制が整っております。
是非、悩んだら五十君商店へ。


Q6.オーバーホールは、どの位の頻度で行うの?
A6.
電池式の時計で4年程度、機械式は3~4年に1度がベストだと思います。
時計の状態にもよりますので、気になる方は是非見積依頼を。


Q7.オーバーホールは、なぜ高額なの?
A7.
小さなケースに入った100を超える部品を全て分解して
丁寧に洗い、油を差しながら調整して組み上げるのです。
鼻息で飛ぶような極小のパーツも有り、その集中力・技術は並ではありません。
それだけ大変な手作業ですので、修理代も高額となります。


Return Top