株式会社五十君商店 & 株式会社ジュウール|創業88年・時計部品の老舗&修理のエキスパート
BERGEON★磁気抜き器のご使用方法

BERGEON★磁気抜き器のご使用方法

BERGEON★磁気抜き器のご使用方法
①まずは対象の時計が磁気を帯びているか確認します。
 ※磁気を帯びやすいのはブレスがついているバネ棒・マキシンです。
 ※ガウスメーターで正確に磁気を確認する手も有りますが、今回は簡易的なコンパスでご紹介します。
・時計の色々な部分をコンパスに近づけて見てコンパスの針が振れる場合は磁気帯の可能性があります。
②時計が磁気を帯びている場合は磁気抜き器で磁気を抜きます。
・磁気帯している時計を機械の筒の部分に入れます。
・スイッチ(黒いボタン)を押しながら時計を平行に筒から離します
・コンパスで再度、針の振れを確認して針が振れなければ完了
・まだ振れる様なら、再度実行する
※注意
時計を筒に入れたままスイッチ(ボタン)だけをおした状態にしますと逆に磁気を帯びます。
必ずスイッチ(ボタン)を押したら時計を平行に筒から離して下さい
Return Top