0800-500-4146

【受付時間】9:00〜18:00 月〜金 / 休業:土日・祝日

お問合わせ

IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)の修理・オーバーホール

IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)の修理・オーバーホールは五十君商店にお任せください。
一度でも五十君商店を利用してくださった方からは大変気に入っていただき、リピーターになっていただいたり、口コミで五十君商店を広めていただけました。
結果として、私共は五十君商店のファンになっていただいた数多くのお客様に支えられて、ここまでこれました。

時計だけに向き合い、時計と共に進化し続けてきた五十君商店だからこそできる修理があります。
あなたの大事な時計と、大切な思い出を守るお手伝いをさせてください。

五十君商店の修理・オーバーホールサービス

IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)の代表的なモデルとオーバーホールの料金・目安

IWCの魅力は、IWCを築いた時計製造への情熱と完璧なクラフトマンシップによる“質実剛健”なブランドイメージに集約されます。
創業地であるスイス・シャフハウゼンはドイツにほど近くドイツ語圏ということもあり、ドイツの職人気質を受け継ぐイメージに拍車をかけます。創業から140年以上経った今も本拠地をシャフハウゼンに置いていることからも、IWCが創業当時から説いている「シャフハウゼンの優秀な、そして徹底したクラフトマンシップ」という卓越性を追求する精神を大切に守り続けている姿勢が分かります。
またIWCの掲げる徹底したクラフトマンシップは次の3つの姿勢からも伺えます。
IWCでは、1868年の創業以降に製造した時計はすべて修理やメンテナンスを受け付けています。そしてIWCは、世間に認知されないような細かい進化ではなく、誰もが分かるような大掛かりな進化を遂げることにこだわりを持ち、毎年のようにシリーズ単位でデザインや機能をリニューアルしてきました。さらに、IWCはスイスクロノメーター規格には参加せず、自社でさらに厳しい検査基準を設けているのです。
創業以来引き継がれてきたクラフトマンシップと卓越した技術、情熱で、これからも最高の“質実剛健”で信頼できる腕時計を製造し続けることでしょう。

タイプ・仕様 オーバーホール価格
パイロットウォッチ(Pilot watch) ¥25,000~
インヂュニア(INDUNIA) ¥25,000~
ポルトギーゼ(Portugiese) ¥25,000~
ポートフィノ(Portofino) ¥35,000~

IWC(IWCシャフハウゼン)オーバーホール(分解掃除)料金一覧
ヴィンテージ・特殊な時計はお見積もりにて金額をお伝えいたします。

パイロットウォッチ

パイロットウォッチは軍用時計として開発されたIWCの伝統を継承するフラッグシップモデルです。中でもマークシリーズは1994年マーク12から2016年にマーク18まで続く人気。パイロットウォッチの特性である優れた視認性と耐磁性を備え、大きなリューズはグローブをはめた指でもつかみやすいように設計、文字盤の12時にあるトライアングル・インデックスは、コックピット内で瞬時に針の位置がわかるようにするため考案されたものです。

インヂュニア

インヂュニアはドイツ語でエンジニア(技術者)という意味です。初代モデルは1955年に8万ガウスの耐磁性を実現したシンプルなラウンドモデルで誕生しました。1976年になると有名デザイナー、ジェラルド・ジェンダにより、個性的なデザインに大幅にリニューアルされます。2001年以降製造が中止されますが、2005年自社ムーブメントを搭載して復活、2007年には最大の特徴であった耐磁時計というコンセプトがなくなり、ケース径もラージサイズに進化。現在はスポーツモデルからラグジュアリーモデルまで幅広く展開しています。

ポルトギーゼ

ポルトギーゼは1939年に誕生しました。ポルトガル商人のオーダーによって作られたモデルで、名前はそこに由来します。懐中時計がベースになっていることから大型のケースが特徴です。発売した当初はあまり人気がなかったのですが、1998年にポルドギーゼ クロノグラフを発表すると、瞬く間に話題となり、IWCで最も人気のあるモデルとなりました。2018年創立150周年を迎え、キャリバー69000シリーズのIWC自社製ムーブメントが初めて搭載されました。

ポートフィノ

ポートフィノは「1950年代のイタリアのリゾート地、港町ポートフィノ」からインスピレーションを得て作られたクラシカルな優雅さが特徴のモデルで、1984年の誕生以来ロングセラーを誇ります。
クォーツショックで高級時計の生産が低迷した際には、このポートフィノが機械式高級時計の人気再燃のきっかけとなりました。無駄のないシンプルに徹したデザインは洗練されたシンプルウォッチとして人気を博します。時代によってデザインやサイズ、書体などを変えながらさまざまなバリエーションを展開しています。

IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)の修理事例

アイダブリューシー ポートフィノ(IWC PORT FINO)

ムーブメント 自動巻き
型番(Ref) IW391010
対象性別 メンズ
相談症状 仕上げ込みのオーバーホールをしてほしい
修理内容 オーバーホール、ケース&ブレス研磨仕上げ、パッキン交換、ヒゲゼンマイ修正
修理費用 57,740円(税込)
修理期間 約2週間
ポイント オーバーホールを行いました。中留の傷が大きかったのですが仕上げを行い綺麗にしました。

お客様の声

ブランド名: ロレックス
モデル名: デイトジャスト
ご依頼の理由: 定期オーバーホール

初めてのオーバーホールで分からないことばかりでしたが、丁寧でお優しい言葉のメールを頂き安心して預けさせて頂きました。新品同様の仕上がりに満足以上の気持ちです。また何かありましたら宜しくお願い致します。対応をして下さった方、技術者の方、皆様本当にありがとうございました。

ブランド名: ジャガールクルト
モデル名: マスター・コントロール・デイト
ご依頼の理由: 定期オーバーホール

当初は正規店を考えていましたが、問い合わせの中でコミュニケーションに難がある印象を受けたため(日本では知名度が低いことが一因かも)、実績のある国内時計修理専門店にお願いする方向で探していました。
メンテナンス結果に不満はありません。依頼前・依頼後の質問にも快く対応して頂けました。

ブランド名: タグホイヤー
モデル名: アクアレーサー
ご依頼の理由: オーバーホール他

お見積りから丁寧なご連絡、不具合な点を丁寧にご説明いただいたことで、とても信頼できました。
また、仕上がりも新品同様となり、研磨等のオプションもお願いして本当に良かったです。
ありがとうございました!

ブランド名: シチズン
モデル名: CRYSTRON
ご依頼の理由: 文字盤足折れ

さまざまな時計販売店で断られていたところ
ネットを検索して見つけました
綺麗に仕上げていただきありがとうございます

ブランド名: オメガ
モデル名: シーマスター
ご依頼の理由: 止まり

分解掃除の修理先を探していて、こちらのホームページを見た所、安心して預けられるお店だと感じ、依頼しました。見積もり後も、希望期日通り修理が出来上がり手元に返却されました。他の時計も止まったら、修理を依頼したいと思いました。ありがとうございました。

IWC オーバーホールについての詳細解説

スイスが誇るクラフトマンシップと米国の近代的なエンジニアリングの融合を目指し、最高品質のムーブメントを製作するIWC。
オーバーホールを行う際に、IWCならではの注意点があります。

他にも、オーバーホールにかかる費用の目安や、弊社と正規メーカーに依頼した際の参考価格も一覧表としてまとめました。
オーバーホールの依頼先を決めるときにご参考にしてください。

IWCの歴史や仕様、オーバーホールについて詳しくは、以下のコラムをご参照ください。

>IWCのオーバーホールは必要?料金の目安や期間と頻度、見積もりの取り方まで全て解説

IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)の由来・歴史

IWCは、1868年スイス・シャフハウゼンで創業しました。アメリカ人の時計師によって、アメリカの最先端の工業技術とスイス時計の卓越した職人技術を融合させ、いち早く合理的な生産体制のオートメーション化を成し遂げると、画期手な時計を次々と作り出してきました。

創業からすぐに独自の緩急針やバイメタル補正テンプを備えた「ジョーンズ・キャリバー」を開発し、1984年にはデジタル式時計を発表するなど、斬新な複雑機構で注目を集めます。

1936年に耐磁ケースを採用した航空時計の最高傑作と称される「スペシャル・パイロット・ウォッチ」、1939年にラグジュアリーな大型高精度時計「ポルトギーゼ」、1985年には500年先まで正確にカレンダーを表示する複雑時計の金字塔「ダ・ヴィンチ」など、時計史に残る名機を数多く発表してきました。
実用性や機能に重点を置いた実力派時計として評価の高いブランドです。

オーバーホールは時計にとって人間ドックと同じ

大きな病気から救う唯一の方法は、早期の発見、治療です。
早めに治療すれば、それだけ寿命が延びますし、治療費も安く済みます。
五十君商店では、オーバーホールを時計の人間ドックと位置づけ、定期的に受けていただくことで、故障個所の早期発見、修理を実施しています。
そうすることで、大切な時計をいつまでも大切に使い続けることができます。

時計も人間と同じで、徐々に歳を重ねていきます。

知らず知らずのうちに、大切な時計が大変なことになっていた・・・となる前に、ぜひオーバーホールをお願いします。

五十君商店が選ばれる理由

熟練技術者による的確な判断に基づいた時計修理
時計はブランドごとに設計思想や構造が異なります。
また、時計の技術の進歩に遅れないために、絶やさず更新しています。
そのため、各ブランドの特徴ある時計構造を全て把握し、質の高い修理・オーバーホールなどのサービスを提供することができます。
国内外から必要部品の調達が可能
オーバーホール・修理によって部品が必要となった場合でもご安心ください。
五十君商店は、実は部品卸商からスタートしています。
日本はもちろんのこと各国に取引先があるため、世界各国から必要な部品を調達することができます。
熟練技術者による部品の製作も可能
すでに廃盤となってしまって部品供給がない年代物の時計でもご安心ください。
五十君商店では部品をゼロから制作するための最新設備も完備しています。
そのため、部品をゼロから制作し修理することが可能です。

メール・電話でのお問合わせ

TEL:0800-500-4146
■ 受付時間: 平日 9:00~18:00
■ 休業: 土日・祝日
※修理は24時間受け付けておりますが、ご返信・発送などは上記の時間帯となります。

時計修理・メンテナンスのコラム

Return Top