時計修理の最後の砦 ER時計修理サイト

  • お電話でのお問い合わせ
    0800-500-4146
    電話受付時間:平日9時~17時 ※お電話が繋がりにくい場合は、メールでお問い合わせください。
  • 各店舗へのお問い合わせ
  • 【御徒町本店】
    03-3835-2592
    [営業時間]平日9時~19時/土曜9時~17時(日・祝日定休)
  • 【府中店】
    042-319-2050
    [営業時間]10時~19時
    ※武蔵府中ル・シーニュに準ずる
  • 【新川崎店】
    044-589-6225
    [営業時間]10時~19時(水・日定休)
    ※14:30~15:30は休憩時間
  • 【本川越店】
    049-298-7572
    [営業時間]10時~21時
    西武本川越ぺぺの定休日に準ずる
  • 【大阪四ツ橋店】
    06-6536-0330
    [営業時間]平日10時~18時(土日・祝日定休)

時計修理事例

オリエント ORIENT

【修理事例:117411】ORIENT
メーカー その他・不明
モデル名 - 型番 AC00-C1-B
ムーブメント 自動巻 対象性別 メンズ
修理費用 31,900円(税込) 修理期間 3週間
症状 進み調整をしようと裏蓋を開けたら戻せなくなった。 裏蓋に傷も付けてしまった。
修理内容 ケース・ブレスレット洗浄 オーバーホール 研磨仕上げ・ライトポリッシュ 防水テスト など

※修理費用はお見積り当時の金額です。キャンペーン等の適用により、現在の金額と異なる場合がございます。

POINT

進み調整がうまく行えない原因を調べたところ、ヒゲゼンマイという部品の変形が大きかったことが原因とみられましたため、修正を行いました。 ヒゲゼンマイとは、時計の心臓部にあるテンプという円形の金属(天輪)の一部の部品です。天真という中央の軸にさまざまな部品が装着されていますが、そのうち、リボンのような金属帯がきれいに巻かれているスプリング状のものをヒゲゼンマイといいます。ヒゲゼンマイは、テンプを半固定しており、そのおかげでテンプの振幅運動が可能になります。 ヒゲゼンマイは時計の中でも重要な部品ですので、不具合が出ると時計が動かなくなることがあります。

BEFORE / AFTER

こちらの修理事例も
よく見られています

五十君商店は
時計修理業界の
リーディングカンパニーです。

  • 歴史

    創業94

  • 年間修理実績

    10万本以上

  • 取扱ブランド

    114種類

サービスの
ご利用方法について
SERVICE

ご利用方法は宅配、もしくはお近くの店舗への持ち込みの2種類となります。
お申し込みはWEBサイト、またはLINEからも可能です。

WEBサイからお申し込み
LINEからお申し込み (各種お申し込み可)

LINEアプリがインストールされたスマホなどの端末から、
以下の「友だち追加」ボタンをクリックするか、「QRコード」を読み取ってください。

お電話、メール、LINEで
お気軽にお問い合わせください。​

お電話でお問い合わせ

0800-500-4146

電話受付時間:平日9時~17時

メールでお問い合わせ

LINEでお問い合わせ

LINEアプリがインストールされたスマホなどの端末から、
以下の「友だち追加」ボタンをクリックするか、
「QRコード」を読み取ってください。