0800-500-4146

【受付時間】9:00〜18:00 月〜金 / 休業:土日・祝日

お問合わせ

カルティエ(Cartier)の修理・オーバーホール

カルティエ(Cartier)の修理・オーバーホールは五十君商店にお任せください。
一度でも五十君商店を利用してくださった方からは大変気に入っていただき、リピーターになっていただいたり、口コミで五十君商店を広めていただけました。
結果として、私共は五十君商店のファンになっていただいた数多くのお客様に支えられて、ここまでこれました。

時計だけに向き合い、時計と共に進化し続けてきた五十君商店だからこそできる修理があります。
あなたの大事な時計と、大切な思い出を守るお手伝いをさせてください。

五十君商店の修理・オーバーホールサービス

カルティエ (Cartier)の代表的なモデルとオーバーホールの料金・目安

カルティエは日本ではジュエリーブランドとしてのイメージが強いかもしれませんが、世界で初めて腕時計を作ったのがカルティエであるように、一流の時計ブランドでもあります。そのカルティエの最大の魅力は、“伝統と革新”による圧倒的な創造性にあるといえます。
カルティエの時計たちには、ブローチやネックレスなどのジュエリ―を彷彿とさせる美しさがあります。またカルティエが初めて作ったメンズ腕時計のサントスは、角型フェイスのはじまりでした。不朽の名作タンクは戦車をモチーフとし、ストラップのラグをケースと一体化、バロンブルーではリューズを美しいアーチで包み込む…そのような革新的なデザインは、ジュエラーでもあるカルティエだからこそできた発想と創造力、高い技術力によるものです。
芸術作品ともいえる時計を数多く生み出してきたカルティエは、揺るぎないトップメゾンの歴史と技術を継承しながらも、歴史に捉われることなく革新的な未来を創造してきたからこそ人々を魅了し続け、いつの時代も世界トップのジュエリーブランド、ウォッチメーカーとして君臨し続けてこれたのでしょう。

タイプ・仕様 オーバーホール価格
サントス ドゥ カルティエ(Santos de Cartier) ¥35,000~
カルティエ タンク(Cartier tank) ¥25,000~
バロンブルー ドゥ カルティエ(Baron Bleu de Cartier) ¥25,000~
クレドゥ カルティエ(Credit Cartier) ¥35,000~

Cartier(カルティエ)オーバーホール(分解掃除)料金一覧
ヴィンテージ・特殊な時計はお見積もりにて金額をお伝えいたします。

サントス ドゥ カルティエ

1904年にカルティエが友人の飛行家のために製作した世界初の本格的な腕時計「サントス」が一般的に発売開始となったのは1911年でした。モデル名はその飛行家の名前に由来します。スクエアフェイスと、飛行機のパーツをつなぐネジをイメージしたビスが特徴的なモデルです。
基本デザインはそのままに、「サントス ドゥモワゼル」、「サントス ドゥ カルティエ ガルべ」、「サントス デュモン」、「サントス100」などのバリエーションを展開。

カルティエ タンク

1917年、第一世界大戦中に開発されたのがカルティエ タンクです。戦車(タンク)が通り過ぎて行った跡の轍(わだち)からインスピレーションを得てデザインされました。
丸い文字盤が主流の時代に、四角い文字盤のタンクは革新的なデザインで注目を集めます。1921年に発表された「タンクサントレ」から腕に沿うようなカーブを描くケースが採用されています。誕生から100年が経ったいまも、シャープなデザインのものからエレガントでラグジュアリーなモデルまで幅広いラインナップで人々を魅了するモデルです。

バロンブルー ドゥ カルティエ

2007年に発表されたバロンブルー ドゥ カルティエは、瞬く間にカルティエの代表作となりました。“青い風船”を意味し、丸みを帯びたシルエットと鮮やかなブルーのリューズが特徴的です。かすかにふくらみを帯びたレンズ、サファイアカボションがあしらわれたリューズが貴金属のアーチに守られたデザインなど、細部にいたるまで宝飾ブランドカルティエならではの繊細なデザインと職人の技術が光ります。
メンズモデル、レディースモデルともにエレガントな多彩なモデル展開をしています。

クレドゥ カルティエ

クレドゥ カルティエは「サントス」「タンク」「バロン」に続く4つ目のアイコンウォッチとして2015年に誕生した新しいコレクションです。その名の由来は、鍵巻き式置時計の「鍵」からインスピレーションを得た「クレ(鍵)」と称されるリューズから。角型のサファイアを配したリューズと、エレガンスで気品をたたえたシンプルなデザインが特徴です。
新設計の自社ムーブメント「キャリバー1847MC」を搭載しています。

カルティエ(Cartier)の修理事例

カルティエ パシャ(CARTIER PASHA)

ムーブメント 自動巻き
型番(Ref) 2324
型番(Ref) 2324
対象性別 メンズ
相談症状 巻いても動かない
修理内容 オーバーホール、防水テスト、切換車交換
修理費用 43,200円(税込)
修理期間 約2週間
ポイント 切換車の摩耗による不具合だったため、交換を行いました。

カルティエ マスト21(CARTIER MUST21)

ムーブメント クォーツ
型番(Ref) 1340
対象性別 レディース
相談症状 止まってしまった
修理内容 オーバーホール、電池交換、防水テスト
修理費用 27,000円(税込)
修理期間 約2週間
ポイント 油切れや埃の影響により止まってしまっていましたので分解して洗浄を行いました。

カルティエ パシャ ビックデイト(CARTIER PASHA BIG DATE)

ムーブメント 自動巻き
型番(Ref) 2475
対象性別 メンズ
相談症状 すぐに止まってしまう
修理内容 オーバーホール
修理費用 37,800円(税込)
修理期間 約2週間
ポイント 7年振りのオーバーホールでしたので油の差し直しを行いました。

カルティエ ヴェルメイユ(CARTIER VERMEIL)

カルティエ ヴェルメイユ(CARTIER VERMEIL)
ムーブメント クォーツ
型番(Ref) 5057001
対象性別 レディース
相談症状 購入してから20年目で3度目のオーバーホール
修理内容 オーバーホール、電池交換
修理費用 27,000円(税込)
修理期間 約2週間
ポイント 回路不良等なく状態が良かったため、オーバーホールのみで綺麗になりました。

カルティエ タンク フランセーズ(CARTIER TANK FRANÇAISE )

ムーブメント クォーツ
型番(Ref) 2384
対象性別 レディース
相談症状 遅れが出てきた
修理内容 オーバーホール、電池交換、防水テスト、裏蓋パッキン交換
修理費用 27,540円(税込)
修理期間 約2週間
ポイント 油切れにより遅れが出てきていたため、オーバーホールを行いました。

お客様の声

ブランド名: ロレックス
モデル名: デイトジャスト
ご依頼の理由: 定期オーバーホール

初めてのオーバーホールで分からないことばかりでしたが、丁寧でお優しい言葉のメールを頂き安心して預けさせて頂きました。新品同様の仕上がりに満足以上の気持ちです。また何かありましたら宜しくお願い致します。対応をして下さった方、技術者の方、皆様本当にありがとうございました。

ブランド名: ジャガールクルト
モデル名: マスター・コントロール・デイト
ご依頼の理由: 定期オーバーホール

当初は正規店を考えていましたが、問い合わせの中でコミュニケーションに難がある印象を受けたため(日本では知名度が低いことが一因かも)、実績のある国内時計修理専門店にお願いする方向で探していました。
メンテナンス結果に不満はありません。依頼前・依頼後の質問にも快く対応して頂けました。

ブランド名: タグホイヤー
モデル名: アクアレーサー
ご依頼の理由: オーバーホール他

お見積りから丁寧なご連絡、不具合な点を丁寧にご説明いただいたことで、とても信頼できました。
また、仕上がりも新品同様となり、研磨等のオプションもお願いして本当に良かったです。
ありがとうございました!

ブランド名: シチズン
モデル名: CRYSTRON
ご依頼の理由: 文字盤足折れ

さまざまな時計販売店で断られていたところ
ネットを検索して見つけました
綺麗に仕上げていただきありがとうございます

ブランド名: オメガ
モデル名: シーマスター
ご依頼の理由: 止まり

分解掃除の修理先を探していて、こちらのホームページを見た所、安心して預けられるお店だと感じ、依頼しました。見積もり後も、希望期日通り修理が出来上がり手元に返却されました。他の時計も止まったら、修理を依頼したいと思いました。ありがとうございました。

カルティエ (Cartier)の由来・歴史

フランス・パリで1847年に宝石細工師ルイ・フランソワ・カルティエが創業したグランドメゾン“カルティエ”に、3代目ルイ・カルティエによって時計部門が設立されたのは1888年でした。
ルイ・カルティエが飛行家サントス・デュモンの依頼で製作した世界初の本格腕時計「サントス」を1904年に完成させると、時計専門ブランドに引けを取らない技術力で成長していきました。1917年にはメゾンを代表するモデル「タンク」が誕生しています。
2000年代に入ると、特にメンズウォッチの開発に力を入れるようになります。2010年には初の自社製自動巻きムーブメント「Cal.1904MC」を完成させ、「カリブル ドゥ カルティエ」を発表。2012年にはメゾンを象徴する「タンク」の新型、2016年には新たなコレクション「ドライブ ドゥ カルティエ」を発表しました。
リシュモングループの盟主として創造力豊かな開発を行い、創業以来一流の時計技術と圧倒的なデザイン力で生み出されるエレガントでラグジュアリーな時計たちは、時代を超えて人々を魅了し続けています。

オーバーホールは時計にとって人間ドックと同じ

大きな病気から救う唯一の方法は、早期の発見、治療です。
早めに治療すれば、それだけ寿命が延びますし、治療費も安く済みます。
五十君商店では、オーバーホールを時計の人間ドックと位置づけ、定期的に受けていただくことで、故障個所の早期発見、修理を実施しています。
そうすることで、大切な時計をいつまでも大切に使い続けることができます。

時計も人間と同じで、徐々に歳を重ねていきます。

知らず知らずのうちに、大切な時計が大変なことになっていた・・・となる前に、ぜひオーバーホールをお願いします。

五十君商店が選ばれる理由

熟練技術者による的確な判断に基づいた時計修理
時計はブランドごとに設計思想や構造が異なります。
また、時計の技術の進歩に遅れないために、絶やさず更新しています。
そのため、各ブランドの特徴ある時計構造を全て把握し、質の高い修理・オーバーホールなどのサービスを提供することができます。
国内外から必要部品の調達が可能
オーバーホール・修理によって部品が必要となった場合でもご安心ください。
五十君商店は、実は部品卸商からスタートしています。
日本はもちろんのこと各国に取引先があるため、世界各国から必要な部品を調達することができます。
熟練技術者による部品の製作も可能
すでに廃盤となってしまって部品供給がない年代物の時計でもご安心ください。
五十君商店では部品をゼロから制作するための最新設備も完備しています。
そのため、部品をゼロから制作し修理することが可能です。

メール・電話でのお問合わせ

TEL:0800-500-4146
■ 受付時間: 平日 9:00~18:00
■ 休業: 土日・祝日
※修理は24時間受け付けておりますが、ご返信・発送などは上記の時間帯となります。

時計修理・メンテナンスのコラム

Return Top